「imukat Lab.」 利用者の声

Home    |    User’s voice

利用者の声

精神障害 – 週5日  10:00-15:00利用

主にHP制作・管理、ウェブデザインなどの作業をしています。自分の生活スタイルに合わせて在宅利用と通所利用をバランスよく組んでいます。

年齢も近くて、サブカルな趣味も合うスタッフさんがいて 好きなアニメやマンガなどの話ができるのが嬉しい。

お姉ちゃん、お兄ちゃん、お母さん、みたいな、 私たちを「利用者」「障害者」として扱ったりしない、とても素敵な人たちです。

私生活の悩みも聞いてもらっていたり、支えてもらっています。

これまで通っていた事業所では 苦手な分野の作業が多く 仕上げる速度や工数も指定されていた為、だんだんと通えなくなってしまった。 コミュニケーションもあまり取れなかったので、趣味も手につかなくなったり、私生活までも落ち込んでいた。

イムカラボは自分の得意なことを伸ばし、仕事へ繋げる為にはどうするべきか、的確なアドバイスもくれます。

好きなことが仕事になった、という事がとても嬉しくて 今は毎日楽しく過ごせています。

新しい時代の事業所を探しているなら きっと気に入るはず。 ぜひ、見学や体験に来てみてください。ラボメン一同、待ってます!

知的障害/発達障害 – 週5日  10:00-14:00利用

おしゃれなアパレルブランドの軽作業やキュレーションサイトの記事作成、コラム作成などのお仕事をその日の体調に合わせて決めています。

優しい人ばかりで、真剣に話を聞いてくれる。 わたしにとって安心できる存在です。

前の事業所は3ヶ月以上ずっと行けなかった。 家族の問題もあってしんどかった。

心が落ち着かなくなった時には話を聞いてくれて、楽しく活動できるようになりました。利用も自分の理想の週5日、がんばったら皆勤手当工賃がもらえて嬉しいです。在宅でも楽しくお仕事ができるのが、イムカのいい所です!

精神障害 – 週5日  10:00-14:00利用

私は主に在宅で、アパレルの商品掲載・入力作業やイラスト制作などの仕事を行っています。
週に何回かラボに通所して作業することで気分転換にもなっています。

否定せずに、親身になって、フランクな雰囲気で話を聞いてくださいます。
本当に、私達のことを自分のことのように考えてくださって、自分は一人じゃないんだと勇気が出ます。

家で在宅ワークをこなす日々。会話するのは夫だけ。
生活のこと、障害のこと、相談できる人がいない。
寂しくて、この世の中に、他にも居場所がほしいと思いました。

毎日なるべく同じ時間利用するようにしているので、作業時間が確保しやすくなりました。
休憩を促してもらえるので、無理しすぎることがなくなりました。たくさん励まされて、少しだけ将来に希望が持てるようになりました。

imukatはただの職場ではなく、もう1つの居場所であり、味方になってくれる人がいます。
何かを変えたい、夢を実現したい、そんな気持ちを後押ししてくれます。だけど、どんなあなたでも受け入れてくれる。
そんな場所でもあります。もっと人生を面白くしたいあなたには、きっとうってつけの事業所だと思います!

精神障害 – 週5日  10:00-12:00利用

液晶タブレットを使用したデジタルイラストの制作 Vtuber配信用の背景制作、 2Dキャラクターやフォントの制作 キャラ制作などの依頼を受けたりしてます。 ラボの本棚に、自分のおすすめ漫画も置いてます。 休憩時間にラボメンやスタッフさんたちとゲームをしたりして たのしんでいます。

割とマイペースな私を、 ありのままで過ごさせてくれる人たち。 (そのうえで手助けしてくれる)

環境も仕事の内容も合わず、通所することがいやだった。

前より人の役に立ってる。スタッフさんに自分の悩みを相談すると「自分のコンテンツの伸ばし方」「周知のさせ方」について新たな発見ができた。

ある分野ではココイチの知識と技術あります。 なるべくわかりやすく易しく教えます!

精神障害 – 週5日  10:00-14:00利用

通所・在宅でも利用してます。デジタルコンテンツの制作。朝礼・面談などでスタッフさんと気軽に会話させて頂いてます。

「あなたのことを全力でサポートする!」という 熱い思いが伝わってくるのに 言動はとても優しく、 決して否定せずに親身になって聞いてくださる人たちです!

話したくても誰にも話せなかった。

イムカラボに通ってからは 夫婦間のこと、精神面・障害面の自分の特徴を言えるようになりました。 (否定されないからです)

他とは一線を画した今までにない事業所です! 時代に即した考えをお持ちで、 環境もよく、親しめます! (超HSPの妻が事業所で眠りましたから!)

精神障害 – 週4日  10:00-14:00利用

主にお洋服に関する作業をしています。 PCを使った画像編集や入力、 カメラを使ったコーディネートの物撮りや着画など。 ハンドメイドアクセサリーの企画・制作もしています。 休み時間はラボメン、スタッフさんと楽しくお話しています。

とにかく明るくてとっても気さくです。 小さな悩み事でもお話を聞いてくださいます。

ずっとお仕事がしたくて、 でも今の自分の体力ではアルバイトをするのは 自信がないとずっと悩んでいました。

規則正しく就寝、起床ができるようになりました。 趣味も楽しめています。

私は病気になってから、ずっと アルバイトを始めては体力面、精神面が追い付かず辞めるという生活を 続けてきました。 でも、ここなら自分の病気や性格、 生活面にも配慮した無理のない仕事ができます。 迷っている方は、 是非一度見学にいらしてみてください。

身体障害 – 週5日  10:00-14:00利用

Adobe premiere proを使用して 動画編集のお仕事をしています。 Photoshopではサムネイルなどの制作をしてます。

明るいスタッフさんが多く 自分からも話しやすい環境を整えてくれています!

就労移行に通っていました。

イムカラボでは 自分に合った作業ができるので毎日楽しいです。

ご自身のやりたい活動をもっとパワーアップできて、 在宅でもやりたい方にすごくおすすめです。 新しく何かに挑戦しやすい環境だと思います!

精神障害 – 週5日  10:00-15:00利用

ラボでは主にイラスト、デザイン、デジタルコンテンツの制作等の仕事を行ってます。

仕事面のほうでも親身に教えていただいたり、メンタルサポートのほうも辛くてしんどい時に寄り添ってくれる優しい方々です。趣味とかのお話もどのスタッフさんも豊富です♪

引きこもりがちで外出もままならなかったりアルバイトや色々な事業所を転々としたり、なかなか馴染めずあちこち辞めてしまってました。

在宅がメインではありますが、同じラボメンやスタッフさんとお話がしたくて月に何度か通えるようになったり、すっかり諦めてしまっていた絵に携わる事やデザインの分野もまたしてみよう!って思えました。

否定や失敗ばかりで凹む日々でしたがイムカさんに通えるようになって生き甲斐を持てました!


クリエイティブな事がしたい!でも不安で仕方がないって方も是非体験からでも来てほしいです!私みたいに例え小さく些細なきっかけだったとしても、それが人生を大きく変えるかもしれませんよ。

imukat株式会社(imukat Corp.)は、障害福祉サービス就労継続支援B型事業所「imukat Lab.」を運営しています。